このWebサイトでは利便性の向上のためにCookieを利用します。
サイトの閲覧を続行される場合、Cookieの使用にご同意いただいたものとします。
お客様のブラウザの設定によりCookieの機能を無効にすることもできます。詳しくは、プライバシーポリシーをご覧ください。

【モンキーラジオライブ】社会を動かす「偏愛コミュニティ」(ゲスト:横石崇さん)

【モンキーラジオライブ】社会を動かす「偏愛コミュニティ」(ゲスト:横石崇さん)

  • 受付中

スタンフォード・ソーシャルイノベーション・レビュー 日本版(SSIR-J)から隔週でお届けしているニュースレター「Monkey Radio」。そのリスナー(読者)に向けたイベントを開催します。まだ「Monkey Radio」を知らないという方も楽しくご参加いただける内容です。

前半のスペシャルゲストには、誰もが本屋になれる「〇〇書店」のプロデューサーであり、国内最大規模の働き方の祭典「Tokyo Work Design Week」オーガナイザーの横石崇さんを迎えます。「〇〇書店」は、個人に棚を貸し出し、「棚主」となり、共同で運営するシェア型書店です。「〇〇書店」のテーマは”偏愛”。「偏愛に満ちた世界」の創出を目指しています。

書店名の“◯◯”には、だれでも本屋さんになることができ、どんな偏愛のテーマでも、ジャンルでも対応できるような余白があり、可変的でありたいという想いが込められています。

「偏愛」の不思議な力を紐解きながら、偏愛を共有するコミュニティの魅力について語っていただきます。

後半はSSIR-J コミュニティに参加している3名(熊倉千砂都さん、高野隆介さん、長谷川知広さん)にご登壇いただき、それぞれが今やっている活動やコミュニティに参加して変化したことなどを語っていただきます。SSIR-J コミュニティで何が起きているのかを、覗いてみましょう!


耳だけOK、飲食OKのイベントになりますので、気軽にご参加ください😊
皆さんの参加をお待ちしています!

メンバー(有料)・ビジター(無料)登録はこちらから。


【イベント概要】
日時:5月26日(木) 12〜13時
方法:Zoom(お申込みくださった方に別途お知らせします)
料金:メンバー・ビジター 無料、一般 2,000円

【ゲスト(前半)】


横石崇さん(&Co 代表取締役/コレクティブ・プロデューサー)
多摩美術大学卒。2016年に&Co.を設立。ブランド開発や組織開発、社会変革を手がけるプロジェクトプロデューサー。アジア最大規模の働き方の祭典「Tokyo Work Design Week」では3万人の動員に成功。鎌倉のコレクティブオフィス「北条SANCI」や渋谷区発の起業家育成機関「渋谷スタートアップ大学(SSU)」、集合本屋「渋谷◯◯書店」などをプロデュース。法政大学兼任講師。著書に『これからの僕らの働き方』(早川書房)、『自己紹介2.0』(KADOKAWA)がある。

【ゲスト(後半)】
・熊倉千砂都さん(株式会社江戸切子の店華硝 取締役)
江戸切子の老舗の3代目として、弟(職人)と後継勉強中。 亀戸、日本橋店のショップと日本初の職人が経営する江戸切子スクールを運営しています。 日本橋の老舗さんたちと過ごすうちに、日本の老舗というコミュニティを探究したくなり、MBAを退学し、文化人類学の博士課程に進学。 老舗の経営と学びがライフワークです。

高野隆介さん(外資製薬企業勤務)
外資製薬企業 研究所にて医薬品研究開発をしています。悪性腫瘍をなんとかしたく、日々葛藤しています。ウェルビーング、生き方、ヘルスケア関連の社会課題に関心があり、最近は死生観をカルチャーにする活動に関わっています。犬好きでコーギーを飼いたいですが、3人の子育て中のため家族から許可がなかなか得られません。Life Missionは、感謝や笑顔によって、病気であってもなくても、あなたらしく自分らしく生きる世界に貢献することです。

長谷川知広さん(NPO法人ダイバーシティサッカー協会理事)
NPO法人ビッグイシュー基金在職時に、世界中のホームレスの人たちが参加する「ホームレスワールドカップ」に日本チームを派遣。その後、ホームレスの人たちに限らずさまざまなマイノリティ性を持つ人たちが参加するダイバーシティーサッカーを開催する。2020年からアートプロジェクト「TURN」に参画し、2022年4月現在、充電期間を満喫中。

タグで絞り込み検索