タグ: データ・フィランソロピー

テクノロジー・データ・科学

個人のデータ提供をめぐる2つの未来

私たちは2つのデータ寄付モデルの間で選択を迫られている。一方は企業が決定権を支配するモデルでありもう一方は草の根の市民行動によってコントロールされるモデルである。どちらが勝つかによって人々が自らのデジタル情報に対してどれほどの決定権を持つかが決まる。